絶アルテマ、15周を終えての振り返り

無事に絶アルテマ周回を終えました。
2020年6月6日の初クリア含めて、2週間消化にあてて15周してきました。
数多く周回したい希望者に合わせて行ったのですが、
15周(実装されている武器全ジョブ分)もできる気しなかったけれども、
後半辺りは1日3時間で2-4回クリアした事もあり、想像以上に周回が捗りました。
---------------------------------------
自分はよく触るキャスター職の黒魔道士・召喚士・赤魔道士の武器を交換しました。
【黒魔道士】スターダストロット・アルテマ
カッコイイ。
個人的に杖は魔法職にとって憧れの存在です。
持ち歩けるほどの腕前になったら常にミラプリしていたい。(そのために黒魔道士を猛勉強中です)
キャスター武器の中で1番お気に入りです。
【召喚士】ウイユヴェール・アルテマ
前回の記事で、中身が真っ白と嘆いていた魔導書。
見えないオシャレを楽しみたかったのにい!!
アニマウェポンと比べると装飾は小ぶりで地味かもしれないですが、
やはり青白く光る武器はキレイ。
【赤魔道士】ニードル・アルテマ
他のレイピアと比べると、持ち手の部分が結構おおぶり気味。
魔法のクリスタル部分が複雑に凝られているので拡大して見ることオススメします。
勝利を喜ぶエモートするとレイピア投げ回す際の青いキラキラが良い。
といっても、絶武器持ってブンブン振り回すのは性に合わないので、
エンドコンテンツの気合入れやマイハウスにある木人叩きの時でやる気出すために使おうかと思います。
もし持っていたら、持ちたくなった気分とのことで。
手元にある余った究極のトーテム像は、
誤って軍票やアイテム分解してしまったなどの保険用かいずれ交換したくなった時用に保管です。
---------------------------------------
初めて絶を挑戦しての感想は、
火力を出して単に削りきればいい零式とは違う、
絶は計算された倒し方をしなければ先に進めない教訓を得ました。
火力出せば飛ぶフェーズもあったり、逆に時間まで倒せなかったらワイプもあるし。
ギミックやフェーズ飛ばしてタイムラインがずれるからこそ、
シナジー合わせの変更やギミック処理も最適化していった話し合いはすごい充実していたと感じています。
各ジョブの専門家がいて、非常に勉強になりました。
追記は個人的な反省点⇒改善点と、
個人的な絶アルテマで難しく感じたギミックランキング1〜5位まで。

反省点上げるのも大事ですが、
次の絶に挑む際の改善点を未来の自分に向けて。
切り替えって大切ですよ、何においても。本当に。(戒め)
とあるショックを引きずり過ぎて、
同じ箇所のギミックミスが自分だけ多発した日は罪悪感が半端なかったです。
徐々に集中力も切れていくこともあるしギミックミスも人一倍多かったし、
復習がまだ甘いんだと思います。
Lv.70シンクとLv.80の召喚士はかなり違うものだということ。
正直なところ、途中で召喚士投げ出したくなりました。
完全に言い訳ですが、5.x漆黒パッチに対応したLv.70スキル回しの文献が非常に少ないのです。
Lv.70だと不死鳥が召喚できないので、
トランス・バハムート(トライディザスター、リキャ上がる)
↓(トランス深度1)
ルインガタイム
トランス・バハムート(トライディザスター、リキャ上がる)
↓(トランス深度2)
サモン・バハムート
↓↓
ルインガタイム 
以下、最初に戻りループ
となります。
トライディザスターのリキャストの上がるタイミングがLv.70ならではだったり、
ルインジャのスタックもエギアサルトIでしか貯まらなかったり(スタックは最大4でLv.80と変わらない)。
ジョブシステムをしっかり把握した上で挑むんだったなあ、と非常に後悔しています。
紅蓮時代と比べて大幅に変わっているので、その時のスキル回しは使えないし。
反省ばかりしても仕方ないし、失敗は成功の母なので、
次回挑戦する時はより良い攻略できるように努めたいものです。
(特に、シンクLv.70になる絶バハムートは!)
---------------------------------------
 そして、個人的な絶アルテマで難しく感じたギミックランキング1〜5位
5位 <アルテマフェーズ> 【乱撃の究極幻想】
慣れてくると余裕でいける気がするけど、
ジェイル破壊する
魔科学レーザーが中央に通る
ジェイル対象者がビームやリヒトで落ちる
という事故がよくあったような。
魔科学レーザー真ん中に来ないでください……!!!!と祈っているのでした。
大体それで真ん中に直撃してくるんですけどね。

4位 <ガルーダフェーズ> 【スパイニープルーム壊すタイミング】
慣れてくると火力が出るようになります。
するとなるとスパイニープルームを壊すタイミングが早くなりすぎて、
範囲攻撃をどのように控えるか悩みどころでした。
ここの召喚士はエギを変えて範囲技にする人もいれば、イフリート・エギのままでやっている人もいるみたいです。
番外編 <アルテマフェーズ>【ガルーダのオギャーが聞こえないバグ】
唐突の番外編。
これはランキングというよりバグで難易度が上がるので何とも。
何度も遭遇し、即死級の破傷風踏みまくりました。
ちょっと調べてみたらインスタンスの関係でキャスターに多いバグらしいですね。おっと、吉田P?
ヒーラー様には大変ご迷惑をおかけしました。
3位 <アルテマフェーズ> 【爆撃の究極幻想】
個人的にかなり復習に時間を置いたフェーズ。
鈍足キャスター はどうすればいいか悩みに悩んだところです。
ひたすら「この時はこの動きをする!」を意識しながら、
ここのフェーズの解説動画を何度も何度も見ていました。
2位 <イフリートフェーズ> 【4つの柱破壊】
逆Zの順番で破壊するのが弊固定のやり方でした。
右下見つけるのがD4(召喚つまり自分)の役目でしたが、最初とにかく苦手で。
最初台形の上底2つを見つける
右上から右下に線を降ろす
そこが右下を見つける
というのが非常に時間かかりました。懺悔。
時折、4つ目のエラプ不意に踏んでしまったり、
柱の破壊が早すぎて覚醒できなかったり、被ダメージ上昇デバフのスタックが多すぎて落ちてしまったり。
キャスターの体力10万くらいになってほしい瞬間でありました。
1位 <タイタンフェーズ>【3連ジェイル】
苦手オブ苦手でした本当。ジェイル対象者になりたくない。
ホールインワンが曲者でしたが、それ以上に3連ジェイルが厄介でした。
あのかなり短い時間での順番、位置、今思えばよくできるようになったなと感心しています。
あと30㎝近かったらジェイル爆発できるのに!とか、
ランドスライドに入るのが早くてジェイルのまま吹っ飛ばされたりとか色々な事故も遭遇しました。
本当、ここ難しい。
---------------------------------------
という事で、たくさん周回したので、絶アルテマはよほどのことがない限り行かないと思います。
次、挑戦するものはまだ定まっていないのと、
前回も言ったようにストーリー追いかけてモチベーションあげてからいきたいなと考えています。
しばらくはエオルゼアバカンスを楽しみます。
さて、何しようかなーー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました